【台湾】僕のベストオブ「油飯」in 台北

珠記大橋頭油飯

毎週土曜日次男(愛犬)をシャンプーに連れて行った帰りに寄る 僕のベストオブ油飯を紹介するね!

じゃじゃーん!

 

最寄りの駅は「大橋頭」

陸橋のすぐ脇にあって 少しわかりにくいけど 探してみて

店内は8つの室内のテーブルと1つの外テーブルの計9つ。

まだ観光客に侵されている気配はなく お客さんは殆どがジモティー。

お店についたら まず注文。

お盆があるので それを持って注文!

これが油飯だよ。

目玉焼きや野菜、豆腐など お好みで小鉢も注文できるよ。

右下は特製ダレ。左上はそぼろ肉。

これも絶品のスープ!

初めてなら取り合えず「油飯」と「魚丸湯」でいいとおもうよ!(鉄板)

僕が食べるのは毎回同じで「油飯大」「魚丸湯」「荷包蛋」(目玉焼き)

魚丸湯には魚丸が入っていて 魚のすり身の中にお肉が入っている肉団子

油飯には特製ダレをつけて食べると美味しさ倍増だよ

まずは特製ダレで半分

半熟の目玉焼きをのせて残りの半分が僕の食べ方

目玉焼きには少し醤油をつけてくれるのでTKYG(たまごかけゆごはん)が完成!

これで90元!

最後に

台北在住17年だけどここを発見したのは数年前。

初めて食べた時はあまりに衝撃的過ぎて 思わずそれまでここで食べなかった自分を恨みました。(店の前を通過したことはおそらく数百回はあったでしょう。)

そのくらい美味しいです。

とにかく一度食べてみてください。

ではまた。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です