台北での生活はこんな感じ

台北での生活ももう18年目に突入しました。

最近になって 自分が考えすぎてたような気に苛まれ

思いのまま書いていこうかと思い 重い腰をあげました。

今日からは 台北のありふれた日常を 何にもとらわれず

ひたすら「書く」というより「伝える」かな?

これから台北への移住を考えている方や旅行先に検討されてる方の参考になれば幸いです。

住まい

まずは私の部屋からお見せしますね

ここに引っ越して来てからもう6年くらいたちますが ここは「便利」以外の何物でもありません。

台北駅のすぐ隣で市民大道を挟んだ反対側にある「京站」です。

ここはホテル形式の部屋もありますし 私のように賃貸契約している部屋もある集合住宅です。このワンルームで25000元。賃貸の家賃は大家さんが決めるので多少の相場感はありますが 金額は様々です。

ジム

このマンションには併設のフィットネスジムがあり

このマンションの入居者は割り引き価格で入会できます。

月額は日本円で3500円程度で ジム、プール(4月~10月)、様々なプログラムに追加料金無しで無限に参加が可能になっています。

私は 週に4回くらいのペースでボディコンバットに参加しています。

このスペースの窓からは台北駅を見下ろすことができます

どうです?キレイでしょ~?

こんな場所で汗を流せているので ダイエットにも精がでます。

おかげで1年で15キロのダイエットに成功し 今は筋力アップにシフトしているところです。

家族

同居している「レイ」です。

息子も既に大学生 去年の夏にここから羽ばたいていきました。

今はレイとの2人暮らしです。

ではまた。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です